スポンサーサイト

2017.01.20 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    兼六ホームで塗り壁にこだわつたマイホーム

    2017.01.05 Thursday

    0

      お客様目線のマイホーム造りで定評のある兼六ホームでは、建物や外観の相談ばかりではなくインテリアについての相談にも親身に対応してもらえます。
      例えば、壁は部屋のテイストを大きく左右するポイントのひとつです。壁材で多いのはクロス貼りですが、味わい深くいろいろなメリットのある塗り壁も人気です。
      塗り壁は熟練の職人さんの手仕事なので、一つ一つが異なります。素材は自然のものなので、エコの観点やアレルギーなど健康面、特に小さい子どもさんがいるご家庭ではホルムアルデヒドなどの心配もありません。
      昨今は気密性の高い建物が主流ですが、梅雨時などシーズンによってはどうしても室内に湿気が溜まってしまいがちです。その点塗り壁の住まいならば、多湿の時には湿気を吸収して乾いている時には吸った湿気を放出するという湿度のコントロールが自然に可能です。この天然の機能により、カビやダニの発生をコントロールできると言えます。
      また和のテイストのイメージが強いものですが、今は色合いも豊富ですし洋風のお部屋にマッチするタイプもたくさん登場しています。他の人とはちょっと違ったインテリアにこだわりたいということであれば、兼六ホームの見学会やモデルルームに足を運んでみるのがおすすめです。
      兼六ホームの見学会やモデルルームに行くと、営業スタッフの方が丁寧に話を聞いてくれます。実際に室内を見たり、建築に使われる素材のサンプルに触れることもできますので理想のマイホームのイメージが少しずつ近づいてくるでしょう。